スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我家のお宝 導入編



タイトルにもありますとおり、我家のお宝君のご紹介をします。


この魚は自分が海水魚飼育を始めて、ヤッコという種類に興味を持ち出した頃から、いつかは飼育してみたいと常に思っていました。(自分の中では夢の魚No.1なのです。)


しかし、入手が難しいとされる種類でもあり、万が一でも入手できたとしても、こんな繊細と言われている魚を飼育する技術なんて、自分には無いよなぁ~と諦めもあったのが事実です。


だったのですが、最近そこらじゅうでみかけるんですよね。


そう、和名:アヤメヤッコです。またの名をコリンズピグミーエンゼルとも言います。


とにかく、この魚が入手できると決まってからは、そりゃぁ自分の持っているちんけなすべての餌付け技術&経験を駆使して餌付けするつもりでした。


するつもりでした?


そうです、するつもりでした。


ここからが、涙抜きでは語れない事なんです。


1日目:まずは落ち着かせる為に黒いバケツをチョイスしました。
     高い所に設置するスペースも水槽も無いので、少しでも人の気配を感じない
     ように黒いバケツにしました。
     そして、その中に隠れ家として塩ビ管を入れ、エアレーションと温度合わせを行いました。
   

とにかく、落ち着いてくれと願いつつ・・・・・・・・・そのままの状態で初日は終わりです。
しっかりと塩ビ管を隠れ家にしています。


2~3日目:慎重に水合わせです。半日以上かけて水を合わせました。
       水合わせも終わった後に、食べるはずも無い餌をパラパラと撒いて上から覗いて見ると
        出て来てはいるのですが、餌を食べたかどうかはバケツの色が色なので、解りません。
       まずは、落ち着いてくれるかどうかが先と考えました。


4日目:バケツ内の水を半分捨てて、さらに水合わせしました。
     ウンチしているのは確認できました。(よしよし。)
     餌を撒くとすぅ~っと出て来てはいるのですが、やはり餌を食べたか解りません。
     

5日目:本水槽へ導入直前に、プラケに入れてじっくり確認したら、病気も出てないようです。
     ここまでは異常無し。
     とうとう水槽デビューさせようと思ったら、自分からジャンプして水槽内へ入っていきました。
     念のため、水槽には残飯処理&クリーナーの為のスカンクを買って来て入れています。
     ちょっと、最初に居るシマは気になったのですが、吊られ喰い優先で、隔離ボックスは
     使わずにそのまま消灯後に水槽内へリリースしました。
 

6日目:そして、翌日の朝です。
     朝起きて、真っ先に水槽へ向かうと、そこには・・・・・。
     想像もしなかったコリンズの姿が・・・・。


逝ってないからね。
DSC_0676.jpg






次回へ続く
スポンサーサイト
プロフィール

YAMATO

Author:YAMATO
名古屋の隣の市に住んでます。

海水魚飼育暦は3年ですが、未だに超初心者の海水魚育成ブログです!!
ヤッコの飼育にはまっていますが、最近は色々な魚にも興味があります。

■良く行くショップ
プラックス
ASM(アクアサンマリン)
CEPPO
ドンファン

みなさんお気軽にコメントして下さ~い。相互リンク大歓迎です。

FC2カウンター
最近の記事
お友達アクアリスト
このブログをリンクに追加する
飼育プラグイン

YAMATOが現在飼育している可愛い仲間達で~す

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お天気BOX









カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
どこから?

ジオターゲティング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。