スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅海への道




前回のブログで『なんちゃって紅海水槽』を作ると宣言したのには理由があったのです。


実は、この子は先月連れて来ちゃってたんです。なので、アズファーを買うなんて水が出来る
出来ない以前にまだまだ無理だったんですよねぇ~
書くタイミングが無くってすいませんでした。我慢して偉いって褒めてくれた方も居たのですが
その時は我慢したんだけど、少し前は我慢してませんでしたなんて言えなくって。(爆)


さて、本題です。紅海水槽のヤッコの主役は何と言ってもアズファーですよね。
そして、紅海水槽のチョウの主役はこの子です。ゴールデンではなくてこの子なんです。(爆)

えへへ お初でっす。
orange.jpg

先週我家へ国王様が遊びに来たのですが、全く気づかれませんでした。
まだ無菌状態で大事に飼育しているので変な菌が入り込むのはまずいと思いまして、ぢつは
タオルで水槽毎包んでましたから。(笑)


さて本題に入りますが、ショップの反応を見る限りでは、人工餌への反応はしていたので、餌付く
のは時間の問題だろうって思ってひそかに連れて来てました。(笑)
それに、昔はヤッコの餌付けとかやってましたが、最近は面倒になって餌付いている個体とか
いかにも餌付きそうな固体しか買わなかったんですよね・・・・。


しかし、かな~り甘い考えだったみたいです。
自分の目が節穴だった事をすっかり忘れてました。(爆)


先週末に他の店でこのオレンジは人工餌を食べるよって聞いた時には泣きそうになったのは
言うまでもありません。(しかし、実際に餌打って貰ったんですが、反応はしても食べてません
でしたけどね。)


うちのと一緒やん・・・。(嬉)


この魚の感想ですが、自分にとっては初めての飼育なのですが想像以上に神経質ですね。
また、覚悟はしていたのですが餌付け難しいかもです。
しかし、そんな苦労を忘れさせられるほど美しいです。
このシルバーとオレンジの奥深い色がたまりません。


このチョウに嵌ってしまう方が見える気持ちがすごく良く解ります。自分がそうですから。
今まで会った事の無い魅力的な魚です。と言うか、チョウに嵌りそうです。


そんな美しいお魚を☆にする訳にはいきませんので、今回は今までに無い位気合いれて餌付け
しようと思った矢先に90cm水槽の崩壊・・・・・。


モチベーションも頂点からどん底へ落ちてしまいました。
崩壊時はもういいや・・・・・。
人工餌打って食べないなら今の俺には出来ないかも・・・・。
このままブログで公開する事も無くトリートメントタンクで終わって行くのか・・・・。
こいつ☆になったら水槽畳んじゃおうかな位、かなり投げやりの気分でした。


最初から敗戦ムードが濃厚だったのですが何とかモチベーションを上げてみようって事で頑張って
いる最中です。水換えは1日もかかさず頑張っております。ほんの5ℓですけどね。
なので、まだハッピーエンドにもバッドエンドにもなっておりません。


まず連れて来た翌日です。家にある人工飼料をすべて試してみました。
 → 反応はする?ものの食べず もしかしたら、底に沈んだ細かいのを口に入れて吐き出している
    のかもしれません。水槽の底はたまに突いてましたし。きっとお腹は空いてるんだろうなと。

とりあえず元気そうなので根比べって事で、2日間人工餌を試すものの徐々に無視しだす。
毎日2時間程見てましたが完全にしかとしてました。と言うよりも、しまいには餌打つと狂った
ように泳ぎ出していました。(お前は何が伝えたいんだと話しかけて見るものの、わからずです。)


最初の敗北


冷凍コペ 冷凍ブラインを試す
 → 冷凍ブラインは確実に口に入れるがすべて吐き出す。
 → これは続けたら食べるかもって思ったのですが、功を焦った自分は、すぐに冷凍ブラインと
    冷凍コペを解凍した物と人工飼料を混ぜた物をアサリの殻に塗りつけて冷凍させて与えた
    ものの、何度かは突いているものの食べているとは言いがたかったです。
    けど、食べたいと言う意思ははっきりと感じました。

    この時点で、シマヤッコの場合はたいがいOKだったんですけどね・・・・・。

 → けど、今までと比べると反応はかなり良いなぁって事で、2日続けるも徐々に反応せず。

     
しまいには冷凍餌だけ与えても完全しかと状態でした。今回も狂ったように泳ぎだす始末です。
またかよ・・・・。(お前は生きる気があるのかと話しかけて見るものの、わからずです。)


2度目の敗北


たぶん、状態の悪い固体であればここで終わってたかもしれません。
幸いにもこの子は見た目は元気だったので、ここまでは粘ってはみたのですが、これ以上はさすがに
まずいかなと。まだたまに突いては居るので何かを食べる意思はあるかなと感じました。


とにかく痩せだす前に何かしっかりと食べさせなければ☆になる確率が上がりそうなので最後の
手段です。
そう、『お小遣いで生アサリ購入』して、水洗い後に凍らせた物を与えたところ・・・・。


『俺が食べたかったのはこれだよぉ~ お金ケチらずにさっさと買って来いよぉ~』って言いたげに
しっかりと食べてました。まだガツガツとは行きませんけどね。


とりあえず、餓死は免れたみたいです。
まぁ痩せても来てないんで安心ですね。
しばらく(1週間位)はアサリで体力を付けてもらいます。
あまり長い期間アサリだけにすると、それしか食べなくなると困ります(小遣い減る)し。
ここですぐに結果を焦って人工餌への移行をして、変に混ぜてアサリまで食べなくなったら本当に
終わりなので、まずはこのまましっかりと食べさせる事を選択してみました。


スタートラインはアサリから・・・・・ですね。
アサリの餌付きは良く、しっかりと食べているのも遠くから確認しましたし♪
今はアサリを丸ごと与えているので内臓?部分は食べていますが、周りは食べたくても食べれ
ないのか解りませんが、少し残ってます。一生懸命突いてはいますので、ミンチにしてやれば
全部食べるような気がしています。
とりあえず、餌として冷凍アサリはしっかりとインプットされたみたいです。


しかし、ここまではある意味完敗です。


orange2.jpg


しかぁ~し、このままでは終われません。ここからおいらの逆襲が始まります。
ボチボチ体力も付いたようですし、動きも良くなってきています。
と言う事で、今週末からは人工餌への移行に挑戦してみます。
きっぱり言い切っておきますが、自信なんて全くございません。
ちなみに、モチベーションは未だ・・・ですがこのままアサリしか食べないと混泳は無理小遣いが減るのは困るので頑張ってはみますけどね。


いやぁ~ オレンジって本当にキレイですよ。(現実逃避)
皆さんもレッツアサリしませんか。(泣)
さてと、オレンジ君用のアサリを調理する包丁とまな板でも買って来ようかなと。
家庭用だと洗剤使ったりしてるので、絶対に使うの嫌だし。(笑)
スポンサーサイト
プロフィール

YAMATO

Author:YAMATO
名古屋の隣の市に住んでます。

海水魚飼育暦は3年ですが、未だに超初心者の海水魚育成ブログです!!
ヤッコの飼育にはまっていますが、最近は色々な魚にも興味があります。

■良く行くショップ
プラックス
ASM(アクアサンマリン)
CEPPO
ドンファン

みなさんお気軽にコメントして下さ~い。相互リンク大歓迎です。

FC2カウンター
最近の記事
お友達アクアリスト
このブログをリンクに追加する
飼育プラグイン

YAMATOが現在飼育している可愛い仲間達で~す

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お天気BOX









カレンダー
10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
どこから?

ジオターゲティング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。