スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅海はこいつで決まり!! のはず・・・・!?




ネタバレバレですので、ネタの鮮度もなにもあったもんじゃないんで、いきなり出します。
やっぱり紅海の魚と言えば、この子でしょう。
すぐどうこうするつもりは無いのですが、この子は複数匹泳がせてみたいですねぇ~


golden2.jpg


以前の記事にも書きましたが、本当はホワイトフェイチュを連れてくる予定ではなく、この子を連れて
くるつもりだったのです。その時はショップに3匹おりました。


ですが、まだ入荷したばかりだったのもあり、人工餌は食べているものの、すぐに買わなくてもいいや
って感じでスルーしたのです。


1週間位経った時に、気にはしていたのですが、とにかく、ろ過槽を追加してからにしようと決めてました。
そこで、ウズマキフリークなお方に定期的に情報は頂いておりました。


そして、ある日決定的なパス頂きました。


かなり良い状態になったぞと。白点もついてないぞと。餌もしっかり食べるぞと。


日々、ご自宅のウズマキにストーカー的な行為までして、リムフォを発症させる程の眼力なので
間違いないでしょうって事で迷う事無く、ろ過槽追加後に買うので、予約しておいて下さいとお願い
をしました。
と、ここまでが先週末?先々週末?の話です。(記憶が曖昧なので多少の誤差はお許し下さい。)


早速ろ過を増強させて、ショップに行くとまだしっかりと3匹売れ残っていました。
そして、餌を打ってもらうと、1匹だけ飛びきり状態が良いんです。
そりゃぁ誰が見ても解りますって感じの差でした。
動きも良いし、餌食いも他の2匹と比べてもまるで違いました。
しかも、その子が1番小さいので、もう迷いなくこれ下さいですわ。


連れて帰ってトリタンバケツに入れて、数分経った後に餌入れると、いきなり食べる食べる。
間違いなく、こいつはアホです。(爆)
我家に来てからも餌食いは変わる事なくしっかりと食べてます。
まぁ気になるのは、オレンジ君とは一緒にできないなぁって事ですね。
さすがに、人工餌爆食いの魚にアサリを教える必要は無いですから。こいつがアサリの味なんて
覚えたら、それこそ小遣いの危機ですし。


なので、現在はアサリさんチームは本水槽で、人工餌さんチームはろ過槽って事になりました。
しばらくしたら、逆にする予定ですけどね。
何か水槽の使い方間違ってるかもしれませんが、しばらくはこの状態をキープするつもりです。


とりあえずは単独飼育で落ち着いてもらいます。

golden1.jpg




さぁ~て、ここからが新鮮なネタです。



落ち着いていると思った矢先の出来事です。



白点出ちゃって隔離して治療中だぞと。(T_T)


まぁ餌しっかり食べてるし、白点もほぼ終息しているので大丈夫ですけどねぇ~


白点が目視できなくなって1週間たったら、また本水槽のろ過槽へ移動してもらいます。
スポンサーサイト

プチ性能アップ




これまたネタの鮮度が1週間も落ちてますが、先週末に紅海水槽のプチ性能アップと題しまして、90*45*45水槽に60*45*45水槽を接続しました。


所謂、苦肉の策上部OF水槽でございます。


rokasou1.jpg


これで総水量は250リットルとなり、ある程度の水量は確保できたかなと思います。
ろ過能力等を含め、まだまだ増強したい点は多々あるのですが、これから徐々にマイナーチェンジ
していこうかなって思っています。これからこれからです♪


gaibu-F.jpg

本水槽からは、ろ材の入れていない外部フィルタ2基を接続して水を上げています。
(注:ここで問題なのは、停電等が発生してフィルタがとまると、逆流して本水槽がOFします。週末
  にでも本水槽の水を減らさねばいけませぬ。)
ポンプで上げるのも考えたのですが、価格的に変わらないし、騒音とか熱も気にしなくて良いので
外部フィルタにしました。(ポンプは国王さんが壊しちゃったし。(爆))


awa.jpg


あと、本水槽への水の落下音と塩ダレが気になるので、また今週末にでもちょっといじろうかなって
思います。これやらないと、落下音が煩くて本水槽の水を減らせないんです。(爆)

skimer.jpg

次に、スキマーの追加もしました。なかなかクリーミーな泡を出してくれてます。
あと、サンゴ砂の後ろの見えない所に豆腐やちくわぶなんかも・・・・。(笑)


殺菌灯は接続しておりません。後から接続しようかなと思ってます。


まだまだ改善の余地はかなりありますが、とりあえず紅海チョウの3種は飼育できるかなと。(爆)


ここまでは一人で黙々と作業していました・・・・・・・・・・・。(確か、14時過ぎですかね。)
そうなんです、お願いしていたお助けマンも居ないし。
スッポンポンで気持ち良く寝てたらしくて、遅刻されてきました。(爆)


なので、目を覚まして頂くためにも寒い中ベランダで外部フィルタの掃除等をして頂き、次に海水の
作成をお願いしました。
一言の文句も言わずにもくもくと仕事して頂き感謝です。


さぁ~て、次はいよいよ紅海の○○○と言えば、○○○ですよね。
またまた鮮度的に問題のあるネタではございますが、○○○ネタです。
すべてネタが1週間位遅れてる・・・・・・。しかし画像は昨日撮った物だったりする。


最近話題の偽装疑惑が・・・・・・・。
まだ過去ネタなんですよね。(爆)


そうそう、オレンジが気づいたら1ヶ月越えてました。(だから何なのって感じですが。)
ホワイトフェイチュも元気ですよぉ~ 今週末にはオレンジと合流しまぁ~す。
さてさて、どうなる事やら。

とうとう逝ってしまった・・・・。




一昨日の出来事です。とうとう逝ってしまいました・・・・・。


自分が海水魚飼育を始めてからずっと共にしていたんです。


かなり粗末に扱ってたなぁ・・・・・・。


いきなりポロっと落ちるんだもん。


水換えできないじゃん。


比重計くんg(*ε(#)☆○=(`∀´:)バキ


また変なタイトルにしちゃったかも。(爆)


嘘は書いてないし。


そうそう、比重計が壊れたので、新しい比重計を購入しようとショップに行こうとしていた直前です。
比重系って壊れると本当に困りますよね。
入れる塩の量なんて、だいたい適当で済むんですけd(*ε(#)☆○=(`∀´:)バキ
現状の水槽内の比重は計れないとどうしようもなくなりますよね。
安いのでも良いのでスペアは持っていた方が良いですね。


さて、本題です。
本当に偶然なのですが、比重計を買いに行こうと思っていたショップから電話が掛かってきたんです。


店:かなり前に入ったら連絡欲しいと言われていたサイズのヤッコが入りました。覚えてます?
Y:おぉおぉ、そんなん頼んでましたね。(もう1年位前じゃね?)
店:大変遅くなってすいません。沖縄のハンドコート採取の上物です。これなら自信持ってお勧めできますよ。
Y:へぇ~ それってスレッド伸びますか? (買う気無いのに聞く客)
店:もちろん伸びますし、かなり丈夫だと思いますよ。
Y:おっ!! 良いですねぇ。 餌食べます?(さらに、買う気無いのに聞く客)
店:もちろん、爆食いですよ。
Y:良いですねぇ~ ちなみに、おいくらです?
店:通常は〇〇なんですが、お待たせしましたので、自分の居る時に割引しますよ。
   (まぁ5千円引きってとこですかね。とは言っても、これで適正価格かなって感じです。)
Y:ありがとうございま~す。
店:いえいえ、こちらこそ遅くなってすいません。
Y:けどですね、今そのお魚買えないんです。
店:・・・・・・・。えっ!? そうなんですか?
Y:はい、少し前に水槽崩壊してしまったんです。
  (ヤッコ不感症にもかかってますし。)
店:それは残念ですが、仕方無いですね。また気が変わったら来て下さいね。
Y:ご丁寧にありがとうございましたぁ~


こんなやりとりがあったのですが、やはり会ってお詫びしようって事で、ショップに比重計を買いに
行った訳です。ちょっとその固体を見てみたいのもありましたけど。


たしかに、良いサイズでした。その時ならゲットしたかもしれません。頼んでるんだから当たり前です
けどね。(笑)


ふぅ~ん、こいつかぁ~ 確かに、ツヤも良いしカッコ良くなりそうだなぁ~
完全なタテキンになる、本当に1歩手前位です。
これ買ったら、おいらがタテキンのイケメンNo.1になるのは間違いないかもとか思ったりして。


ですが、自分の視線は別の水槽に・・・・・・。
その先にはな~んとオレンジいるわ、ホワイトいるわ、ゴールデンいるわ。
しかもすべて可愛い5~6cm前後のサイズで。(嬉)
アズファーまでいるし。これは紅海便が詰まった水槽って事やね。


思わず、この子達は人工餌食べるの?と聞いたら、来たばかりでまだ食べないそうです。
確かにまだ調子は上がっていなくて、食べそうには無いなとも思いましたけどね。


もし、人工餌食べるようになったら声掛けてね。
この中でどの子が気になるんですかって言われて、『全部っす』と口が勝手に開いておりました。(笑)
餌食べた子を予約にしときましょうかと言って頂いたのですが、また崩壊するかもしれないから
申し訳ないので良いですとも答えておきました。


まぁ餌食べたからって理由だけで買う気なんておきませんし。
けど、年末セールまで残っていた固体なら、考えちゃうかも♪
と考えながら、一番気になったのはめっちゃイケメンのマクロススが気になっちまいました。(笑)
ブリード固体ではなくて、紅海産でした♪


ちと値段は高いですが、一目ぼれってやつですかね。


年末セールまで残っていたらこの子がドラフト1番指名だな。
すでにヤッコ不感症が治りそうな気配かも?
回復早っ!!(爆)

病気かもです・・・。




タイトルに騙されたって方が多いので、最初に書いておきます。決して、オレンジが病気とかじゃない
ですから!!
単に更新をサボっていただけです。(爆)


なので、かなりネタ的には新鮮さが無くなりましたが、ご容赦願います。
ネタとしては濾過槽強化ネタとか紅海便ネタとかありますが、ボチボチ更新します。


さて、ふと考えたのですが、最近めっきりヤッコネタが無いんですよね・・・・・。
そりゃそうですよね。殆どヤッコいませんし。


ヤッコの登場しないこのブログなんて・・・・・。


最近は自分の周りのブロガーさんでヤッコを色々飼育されている方が多いのもあり、そちらで
楽しませて頂けてるので自分で買わなくても良いかなぁ~なんて思ったりしてます。
自分がやりたくてやれなかった夢を現実にしてくれているので、それで満足したりしてます。


なので、ヤッコ熱がめっきり今の季節と同じ冬模様でございます。
いやぁ~ 自分が海水魚ブログ初めてからここまでヤッコ熱が下がっているのは初めてです。


この気持ちは何なんだろうって自分でも思うんですよ。
ブログを始めた当初から考えると、ヤッコ熱下がる=アクア廃業と言う非常に単純明快な方程式
があてはまったはずなのに。


けど、最近は本当にときめかないんですよ。
餌バクの太平洋産のウズマキ見ても何とも思わないし、アデも幼魚も成魚も見たけど何とも感じ
ないんです。


でもって、アズファーやマクロスス見てもピンと来ないんですよね。


ヤッコ不感症かもです。


まぁ時間が経てば変わるのかもしれませんし、もしかしたら、このままかもしれません。


と言う事は、チョウに夢中だからか!?
たぶん違います。自分自身を考察するとチョウに夢中と言うよりも、じっくりと自分の飼育したい魚
が明確になってるからなのかも知れません。


今回はしっかりとしたコンセプトの元、当面の目標でもある、オレンジとゴールデンとホワイト
の3種の混泳を目指そうと思っているので他に興味が沸かないのかなと思います。


正直、餌(たぶん、アサリ)をしっかり食べてくれたらこの混泳は問題無いと思っています。
多少気になるのは、オレンジの性格が悪そうな所ですかね。
しばらくは、この3種類で頑張ります。


ここからがやっと本題です。前振り長いでぇ~


オレンジは水槽が広くなったせいか、かなり気持ちよさそうに徘徊しておりますよぉ~
小さい水槽の時よりも警戒心も無くなった感じもします。
自分が近づくと、しっかりと餌くれダンスしますし。
餌(アサリ)もがっつり食べています。

DSC_0606.jpg


・・・・・・・・・・。さてと、ここから先々週の出来事です。ネタ古っ!!
かなり気合入れてゴールデンBF買うぞっとショップに行ったんです。
ゴールデンBFが居るのはあるお方に聞いており、解ってましたし、人工餌をポツポツ食べている
6cm~7cm位ですかね。そんな丁度良いサイズのゴールデンBFが居たんです。


そのまま問題なく買いでしょう!!


だったのですが、ゴールデン下さいってお願いしようとしている間に、自分が紅海のチョウを飼育
したいと話をしてると、ショップの店員の方が隣にこんな子もいますよと。


完全に見落としておりました。
サイズが4cm位です。他の魚と完全に同化してて、そんな小さいの居るなんて思いませんし
見落としますわな。急きょ変更です。やっぱ、こっちお願いします。


その名も、ホワイトフェイちゅでぇ~ちゅ。よろちくネ。

DSC_0605.jpg

これからこのブログの主役になると思いまちゅのでよろしくお願いしま~す。
まだ、白い点が付いてるんでしばらくはこの水槽で治療中で~す。


飼い主は一人で喜んで、ブログ名も変えるとか言って、チョウがつく初心者の海水魚s(* ε(#)☆○=(`∀´:)バキ ・・・・ 


・・・・・って事で空いたトリートメントタンクにご入海っす。


この子はとりあえず人工餌を少量ですが、食べてます。
やっぱり小さいサイズの方が人工餌に餌付き易いんでしょうね。
とは言っても、ゆくゆくはオレンジと混泳させるので、アサリの味を覚えてしまうんでしょう。


って事で、現在はアサリをしっかりと食べています。(爆)
しばらくはチョウしか入れる予定も無いので、アサリをがっつり食べて体力付けてもらいます。


良いんですよぉ~
まだ小さいんだから、おいしいアサリをしっかりと食べて大きくなりなさい。(爆)
まずは、しっかりと食べる事が大事です。
とにかく、元気に育ってくれるだけで十分です。


さて、当面の目標のコンプリートまであと1種類です。
ゴールデンは、今週末に濾過強化して、それまで売れ残っていたら買うかもです。
そして、しばらくはこの3種でチョウ飼育を楽しみたいと思いま~す。


自分の中では、3つ程古いネタでしたぁ~

過保護です




本水槽へ入ったオレンジですが、少しでも人工餌を食べないかなぁなんて思って、2日程絶食して頂きました。(諦め悪いんです。)


まだ格闘してましたよ。


最初に水槽に近づくと、餌くれダンスです。
人工餌をばら撒くと近づいて来ました。
オレンジ『わーい、わーい、デバ君達ご飯だよぉ~ で、俺のご飯(アサリ)は?


次に、中身の無いアサリの殻を入れてみたら、即効で寄ってきて突いたんです。
そして、こちらを見て・・・・・。


オレンジ『お前、俺を舐めとるやろ!? 空やないかい!!


アサリの殻に反応したって事はって事で、冷凍餌と人工餌を混ぜた餌をアサリに塗りつけて冷凍
した餌をポトリと落とすと・・・・。


バクっ バクっと2回突きました。アホや、騙されよった。けけけとほくそ笑んでると。
すぐに気づいたみたいで、いつものと中身が違うと解るとすぐに食べるのを止めてました。


オレンジ『うわぁ~ まずっ!? 俺はこれが食べたいんとちゃうわ!! ボケっ!!


それから全く無視でした。残りの餌はデバ達がおいしそうに食べてました。
なぜかそこにはフタイロカエルウオ君も居るし。


完全に撃沈っす。(泣)


以前、負け惜しみでアサリで頑張るとか言いましたが、人工餌も食べて欲しいなぁと思って挑戦して
いたのですが、無理でした。
今のオレンジの反応を見ると、もしかしたら人工餌まで持っていけるのかもしれませんが、オレンジ
がここまで欲しがっているなら欲しい餌をあげようって思いました。


こちらが根負けしてアサリ入れると、ガツガツ食べるんですよ。


オレンジ『これや、これ。 早く出さんかい!! こっちは腹減って死にそうやったで。


良いのですよ。自分の小遣いが減ったって、この子が元気に育ってさえくれれば。(しくしく。)
魚を買う予定もそんなに無いですからね。


水換えの頻度が増えたって良いんです。(しくしく。)
魚もたくさん入れようとは思いませんし。


もう本水槽にはヤッコ入れれないかもしれません。
それも致し方ありません。と言いながら、まだ諦めなかったりして。(笑)


さて、次回のネタはオレンジが不在のトリートメントタンクに新しい仲間がやって来ましたYo!!
と言うか、先週からバケツの中に居たんですけどね。また国王から避難させてました。(爆)


これからこのブログを背負って貰う主役候補の登場です。
メガバイトグリーンの粉付きアサリをしっかりと食べとりますよぉ~
少しでも栄養バランスを考えた苦肉の策ですけどね。

茶ゴケ その後




茶ゴケ日記は終わっておりません。


デスロックにはこんな感じで茶ゴケが蔓延っているんです。

DSC_0607.jpg

それはもう汚いです。
やはり、こうなったらあのお方を連れてくるしかありません。


前回の記事でも、お前ヤッコかチョウを沸かしたやろぉ~って言われてますが、まだまだ沸かせて
ませんよぉ~ん。



さて、本題に戻ります。
塩買うついでにショップへ行ったら、八重山のお魚のロリサイズが居たんですよぉ~
2cm位ですかね。そんなロリサイズ見たことねぇ~って事で、早速買おうと思ったのですが、そうだ
たまには他のギンポにしなきゃって事で、初めてこんなの連れて来ました。


見にくいですが、フタイロギンポフタイロカエルウオです。(訂正します。)

DSC_0608.jpg

八重山と処理能力は互角だそうなので、連れて来たんですが、確かに処理能力は互角なのか
むしろそれ以上かもしれないのですが、ウンコがすごいっす。
このサイズで、1日でこんなにウンコするんかぁ~って位ですよ。
コケ食べながらウンコしてるみたいな。(爆)


さぁ~て、次回はとうとう新しい仲間のご紹介でぇ~すと行きたいので、ゴールデンBFの定期情報を
この子の飼い主さんにお願いしておりま~す。


今回もこんな可愛い子が居たら買ってしまったかもしれませんけどね。(笑)
知る人ぞ知る、名古屋ではウズマキ好きで有名なコメンテーターさんの可愛いウズマキちゃん
で~す。飼い主さんの了解も得て、アップさせて頂きました。

あいらぶ う~って読んで下さい。(爆)



もう我慢の限界で~す




タイトル通り、我慢の限界です。


とうとう、おいらは紅海産を買ってしまいましたよ。



もうちょっと我慢しようと思ったんですが、やっぱダメですわ。



どうして辛抱できなかったんだろう・・・・・・。
我慢が出来ない性分なんですよね。



これだって決めるとどうにもなりません。



まだある程度残っていたのに・・・・。



残って!?


何?



もう、嫌だなぁ~




誰が生体って言いました?










おっ!? やっと買ったかって思いませんんでした?



これですよ、これ。



DSC_0604.jpg


Red Sea Salt


その名も紅海塩です。(爆)


やはり、紅海水槽目指すってなら、塩から拘らないとね。


ちょっと位水に溶けにくくたって良いんだぁ!!


しっかりとカルキ抜きしてから塩都混ぜないといけないんだぞぉ!!
(これはインスタントオーシャンでもやってるんで良いですけどね。)



ぢつは、変わった形のトリタンバケツが欲しかっただけだったりして。(爆)
価格も手頃だし、まっ、いっか!!


自分はいつになったら魚追加のネタを報告できるんだろうか・・・・・・。
ちょいとショップに行ったら、人工餌食べる6~7cmのゴールデン居たんです。
けど、買わなかったんですよね・・・・・・・。



まだまだ餌付いてないしねぇ~

今後の水槽計画




今回は、普通のタイトルです。


さて、いきなりですが、オレンジg(* ε(#)☆○=(`∀´:)バキ ・・・・ 


餌は食べているのですが、少しずつ餌の食いが鈍ってきているような感じがしないでも無いような?
って感じです。多少、自分の方が過敏になっているかもしれません。
あと10日したら濾過槽が来るんで、それまで頑張って欲しいんですけどね。


水も何となく透明感が無いので、現在外掛けフィルタを付けているのですが、エアレーションもしよ
うかなって思います。


あと少しの辛抱だぞぉ~ 


ごたごた書きましたが、記念すべき紅海水槽の最初の住人オレンジは普通に元気です。
現在も水換えを毎日朝夜と2回行って、アサリのクッキングまでしているものですから、嫁からは
『我がままちゃん』なんて言われています。


あと、ついでですが、チビデバ6匹も元気に群れて泳いでおりまする。


さて、ここからが本題です。


さすがに、ろ過を強化してチビデバ6匹のままでは寂しいので、ボチボチ紅海水槽の計画を考えたい
なって思います。


まず、濾過槽を設置したら、そこにデバ6匹を入れます。そして、本水槽でオレンジを引き続き餌付
けします。


でもって、空いたトリートメント水槽には、ゴールデン(チョウの方ね)を入れて2~3週間はトリートメント
&餌付けをします。ゴールデンの方はしっかりと人工餌に餌付けた後に、オレンジがしっかりと餌付い
ていたらそのまま本水槽へ、まだオレンジが餌付いてなかったら濾過槽へ移動させます。


今後のサドルバックとかレッドシーバナーとかホワイトフェイスは同じパターンでぼちぼちと追加して
いきたいと思います。この面子でチョウは終了予定です。入れる順番もこれでOKかなって思います。


名付けて 『ローテーション導入法』


ヤッコはチョウ入れてる合間にボチボチ入れて行けたらいいかなって思います。

玉砕です・・・・・。




水槽が・・・・・・。



玉砕しました。



オレンジg(* ε(#)☆○=(`∀´:)バキ



ではなくて、OF水槽を買うぞぉ~といきまいておりましたが、その計画があえなく玉砕しました。
今回ドキっとされた方は、本当に心の清らかな方です。
先にお詫びさせて頂きます。 m<_ _>m


我家の冬の予算申請を出したのですが、全く通りませんでした。(と言うか、前にOFを記事にした
直後に交渉したのですが、あえなく玉砕してました。)


もう労働意欲もへったくれもあったもんじゃないですよ。などとは言えませんけどね。


まぁ100%の申請は通らなかったのですが、少しは通りましたので、予算の範囲内で出来る限り
の改善はしたいと思ってました。
そのお金を貯蓄してと言うのはお役所と同じでダメなので、しっかりと使わないといけません。(笑)


その申請内容とは、ろ過能力強化でございます。
前回のコメントでazuさんがネタ振ってくれたので、もう少し後にネタにしようかなって思っていたの
ですが、今回のネタにさせて頂きます。(ブログ下書きしていたのは内緒です。)


単純に外部フィルタを足すだけでは効果としては薄いと考えまして、この際見栄えなんて気にしない
で、な~んちゃってOF水槽構築に着手する予定でした。


ろ過槽が上の方がメンテナンスもしやすいし、思い切り目に付く場所なんで手入れも行き届く
し、文句無いもんね!!
はい、完全に負け惜しみでございます。(爆)


新たにオーダーメイド濾過槽(60*45*45のアクリル)を購入してました。
さすがに、メイン水槽に使用する物ですし、以前みたいに自分で穴を開けたりするのも怖いですので
今回はオーダーしました。価格も安いですしね。


ほんの少しだけ拘りが入ってますので、2週間かかるみたいです。
あと、スキマーも買いました。
それをラックの上部に設置して、下に設置してある90cm水槽から外部フィルタ(ろ材無し)2基を使って
上の濾過槽に水を送ります。


上部ろ過槽の半分のスペースにろ材やらスキマー等を設置して、残り半分は餌付けもしくは
悪い子ちゃんを入れておく隔離用に使用したいと思います。


ろ過槽が上の方が悪い子ちゃんを監視しやすいもんね!!
はい、間違いなく負け惜しみでございます。(爆)


これなら、見栄えを気にしなければ、なんちゃってOF水槽になります。
そして、ろ過能力も上がるでしょう。


と考えておりました。


これで心置きなく紅海水槽への道を突き進めます。(爆)
と言っても、のんびり進みますけどね。


あと1つ、懸念事項がありまして。
本当にあのろ過槽は我家のラックにはまるんだろうか・・・・。
ドキドキするなぁ・・・・・・。適当に書いたラフな図面だしなぁ。(笑)
設置予定は来週の週末位ですね。

無念です・・・・。




オレンジが・・・・・・。



無念です。




あと一息だったのに。どうしてなんだよぉ~





まぁオレンジと言っても、ジャイアンツの方なんですけどね。



とは言っても、クライマックスシリーズ1位チームの対決なので、どっちが勝っても納得はできる
ので良いんですけどね。まぁ勝って欲しかったのは事実ではありますが・・・・・・。
悔しいのも事実ではありますが・・・・・。


まぁ来年も十分優勝を狙えるチームですし、この中継の投手の充実ぶりは今までもジャイアンツ
史上、最高だと思います。なので、来年はこの悔しさをバネに頑張って貰いましょ。



そして、もう片方のオレンジです・・・・・。

DSC_0602.jpg

こちらは勝利が見えて来たかもです。
アサリを与える前に人工餌をバラバラと撒いた所、とりあえず食べてます。
少しづつ慣れて来ているみたいですね。


今までやった工程でよさげな感じですね。


人工餌への道が見えたのは良いのですが、このまま人工餌とアサリの混ぜた餌を与え続けても
良いんじゃないかなぁなんて思ったりしてます。


水が汚れた所で、自分が掃除すれば良い訳ですし、アサリの料理も10日に1回位やれば十分
ですし。これでチョウが元気なら無理してすべて人工餌のみにする必要無いんじゃないかって思う
今日この頃です。


自分がやりたい飼育は、楽に飼育したいのではなく、状態良く飼育したいだけなんです。
なので、餌でも良い方向へ行くなら水換えを苦痛なんて絶対に思いませんし。
ベアタンクならなおさら掃除し易いですし。(かなり自分に言い聞かせてますよ。)


可愛い魚の為にならそれ位は何の苦も無いっす。ある意味、☆にしてしまう事の方がどんなに
辛いかって感じます。チョウの健康にとっても良いなら全然OKだなって思ったりします。


って事で、このまま人工餌食べたとしても、この餌は続ける事にします。(笑)
アサリと混ぜる人工餌を変えて栄養バランスも考えれば良いですし。


と言う事で、オレンジの餌付けは今シーズンの巨人と共に終了としまぁ~す。
過保護なおいらの負けでぇ~す。(笑)

DSC_0603.jpg

これで長生きしてくれるんだったら、いくらでも負けちゃいますよん。という結論出しました。(爆)

オレンジ君への逆襲




さて、前回からの続きでオレンジフェイスの人工餌への移行へ挑戦したいと思います。


1週間近く餌を食べて無かったと思われるので、調子を少しでも上げるために、1週間はアサリ
だけ与えて体力を付ける事に専念しました。(ここまでが前回の記事です&今の現状です。)
アサリだけを長期間与えるとアサリにしか反応しなくなるとか書かれていますが、スタート失敗した
自分にはまずは体力回復が最優先ですから。


今となっては入れたらすぐに食べに行ってガツガツ食べるようにもなっています。
アサリが餌としっかり認識したみたいで早く食べるようになりました。
ただし、自分が目の前で見てると警戒してかなかなか食べません。


ここでアサリ食べるならそのままでも良いじゃんなんて思ったりもしました。
以前、雑誌を見て生アサリだけで何年も飼育してるって記事見た事あるし。(笑)
ちょっとだけお小遣い減るだけじゃん。


いやいや、妥協はいけません。
そこで、100均行って用意した道具がこれっす。

アサリクッキングセット

DSC_0597.jpg



アサリ(小遣いからの出費)は最終手段にしたいので、やはり人工餌への移行は
チャレンジせねばと思いとどまり。
やはりあくまでも本水槽へ入れて混泳(小遣いから支払いしたくないの)が目的なので!!


まずは少しでも人工餌を口に入れて人工餌になれて貰いましょって作戦です。
今回は、人工餌はシュアーを使用します。(だって、粒の大きいサイズがあまってるんだもの(泣))

昔アデ坊が食べてた余りものっす。(泣)

DSC_0596.jpg


冷凍アサリに粉末にした人工餌をパラパラって振りかけて再度凍らせた物を与えてみました。

こんな感じで。

DSC_0598.jpg


がっつり食べとります。休日は1日2つ食べてます。なので水換えは1日2回です。
これ以上近くで撮影しようとすると、神経質なので餌から離れて行ってしまうんですよね。(泣)

DSC_0601.jpg


今後は、人工餌を食べるとか食べないにも関わらず、毎日アサリ入れる前に人工餌のみばら撒き
ます。少なくともアサリ食べる時に多少は口の中には入ってるでしょうし。
どこかのタイミングで食べたらラッキーって事で。この状態をしばらく続けてみます。


そして、次の工程でミンチにした冷凍アサリを細かい粒の人工餌と混ぜた餌を再度冷凍させた
物を与えてみます。
そして、食べるようであれば徐々に人工餌食べるようになるんだろうなぁって思います。


DSC_0600.jpg


そして、90cm水槽へ入れてからもしばらくはアサリと併用するつもりです。
とりあえず、チビデバと争ってもらいましょって事で。
きっとまだまだ先の話ですけどね。


こうなったらどっちの気持ちが強いか根比べだぁぁぁぁぁぁ。ちょっと楽しいっす。
幸い、オレンジ以外に集中する魚も居ないし!!(泣)
今回は本当にもう居ませんからね!!
ショップにも行かないようにします。行くと欲しくなるに決まってますしね。


これでうまく移行できるようになれば、餌付けに自信が持てるっちゅうもんです。
あと、この餌作るのって案外と楽しいかもって思ってます。
昔は面倒とか臭そうで大変だなって思って敬遠してたのですが、いざやってみると全く苦痛でも
なんでもないものなのですね。


☆にした子にも食べさせてあげたかったなぁ・・・・・。
さてと、アサリでも買いに行って来ようっと。(笑)

紅海への道




前回のブログで『なんちゃって紅海水槽』を作ると宣言したのには理由があったのです。


実は、この子は先月連れて来ちゃってたんです。なので、アズファーを買うなんて水が出来る
出来ない以前にまだまだ無理だったんですよねぇ~
書くタイミングが無くってすいませんでした。我慢して偉いって褒めてくれた方も居たのですが
その時は我慢したんだけど、少し前は我慢してませんでしたなんて言えなくって。(爆)


さて、本題です。紅海水槽のヤッコの主役は何と言ってもアズファーですよね。
そして、紅海水槽のチョウの主役はこの子です。ゴールデンではなくてこの子なんです。(爆)

えへへ お初でっす。
orange.jpg

先週我家へ国王様が遊びに来たのですが、全く気づかれませんでした。
まだ無菌状態で大事に飼育しているので変な菌が入り込むのはまずいと思いまして、ぢつは
タオルで水槽毎包んでましたから。(笑)


さて本題に入りますが、ショップの反応を見る限りでは、人工餌への反応はしていたので、餌付く
のは時間の問題だろうって思ってひそかに連れて来てました。(笑)
それに、昔はヤッコの餌付けとかやってましたが、最近は面倒になって餌付いている個体とか
いかにも餌付きそうな固体しか買わなかったんですよね・・・・。


しかし、かな~り甘い考えだったみたいです。
自分の目が節穴だった事をすっかり忘れてました。(爆)


先週末に他の店でこのオレンジは人工餌を食べるよって聞いた時には泣きそうになったのは
言うまでもありません。(しかし、実際に餌打って貰ったんですが、反応はしても食べてません
でしたけどね。)


うちのと一緒やん・・・。(嬉)


この魚の感想ですが、自分にとっては初めての飼育なのですが想像以上に神経質ですね。
また、覚悟はしていたのですが餌付け難しいかもです。
しかし、そんな苦労を忘れさせられるほど美しいです。
このシルバーとオレンジの奥深い色がたまりません。


このチョウに嵌ってしまう方が見える気持ちがすごく良く解ります。自分がそうですから。
今まで会った事の無い魅力的な魚です。と言うか、チョウに嵌りそうです。


そんな美しいお魚を☆にする訳にはいきませんので、今回は今までに無い位気合いれて餌付け
しようと思った矢先に90cm水槽の崩壊・・・・・。


モチベーションも頂点からどん底へ落ちてしまいました。
崩壊時はもういいや・・・・・。
人工餌打って食べないなら今の俺には出来ないかも・・・・。
このままブログで公開する事も無くトリートメントタンクで終わって行くのか・・・・。
こいつ☆になったら水槽畳んじゃおうかな位、かなり投げやりの気分でした。


最初から敗戦ムードが濃厚だったのですが何とかモチベーションを上げてみようって事で頑張って
いる最中です。水換えは1日もかかさず頑張っております。ほんの5ℓですけどね。
なので、まだハッピーエンドにもバッドエンドにもなっておりません。


まず連れて来た翌日です。家にある人工飼料をすべて試してみました。
 → 反応はする?ものの食べず もしかしたら、底に沈んだ細かいのを口に入れて吐き出している
    のかもしれません。水槽の底はたまに突いてましたし。きっとお腹は空いてるんだろうなと。

とりあえず元気そうなので根比べって事で、2日間人工餌を試すものの徐々に無視しだす。
毎日2時間程見てましたが完全にしかとしてました。と言うよりも、しまいには餌打つと狂った
ように泳ぎ出していました。(お前は何が伝えたいんだと話しかけて見るものの、わからずです。)


最初の敗北


冷凍コペ 冷凍ブラインを試す
 → 冷凍ブラインは確実に口に入れるがすべて吐き出す。
 → これは続けたら食べるかもって思ったのですが、功を焦った自分は、すぐに冷凍ブラインと
    冷凍コペを解凍した物と人工飼料を混ぜた物をアサリの殻に塗りつけて冷凍させて与えた
    ものの、何度かは突いているものの食べているとは言いがたかったです。
    けど、食べたいと言う意思ははっきりと感じました。

    この時点で、シマヤッコの場合はたいがいOKだったんですけどね・・・・・。

 → けど、今までと比べると反応はかなり良いなぁって事で、2日続けるも徐々に反応せず。

     
しまいには冷凍餌だけ与えても完全しかと状態でした。今回も狂ったように泳ぎだす始末です。
またかよ・・・・。(お前は生きる気があるのかと話しかけて見るものの、わからずです。)


2度目の敗北


たぶん、状態の悪い固体であればここで終わってたかもしれません。
幸いにもこの子は見た目は元気だったので、ここまでは粘ってはみたのですが、これ以上はさすがに
まずいかなと。まだたまに突いては居るので何かを食べる意思はあるかなと感じました。


とにかく痩せだす前に何かしっかりと食べさせなければ☆になる確率が上がりそうなので最後の
手段です。
そう、『お小遣いで生アサリ購入』して、水洗い後に凍らせた物を与えたところ・・・・。


『俺が食べたかったのはこれだよぉ~ お金ケチらずにさっさと買って来いよぉ~』って言いたげに
しっかりと食べてました。まだガツガツとは行きませんけどね。


とりあえず、餓死は免れたみたいです。
まぁ痩せても来てないんで安心ですね。
しばらく(1週間位)はアサリで体力を付けてもらいます。
あまり長い期間アサリだけにすると、それしか食べなくなると困ります(小遣い減る)し。
ここですぐに結果を焦って人工餌への移行をして、変に混ぜてアサリまで食べなくなったら本当に
終わりなので、まずはこのまましっかりと食べさせる事を選択してみました。


スタートラインはアサリから・・・・・ですね。
アサリの餌付きは良く、しっかりと食べているのも遠くから確認しましたし♪
今はアサリを丸ごと与えているので内臓?部分は食べていますが、周りは食べたくても食べれ
ないのか解りませんが、少し残ってます。一生懸命突いてはいますので、ミンチにしてやれば
全部食べるような気がしています。
とりあえず、餌として冷凍アサリはしっかりとインプットされたみたいです。


しかし、ここまではある意味完敗です。


orange2.jpg


しかぁ~し、このままでは終われません。ここからおいらの逆襲が始まります。
ボチボチ体力も付いたようですし、動きも良くなってきています。
と言う事で、今週末からは人工餌への移行に挑戦してみます。
きっぱり言い切っておきますが、自信なんて全くございません。
ちなみに、モチベーションは未だ・・・ですがこのままアサリしか食べないと混泳は無理小遣いが減るのは困るので頑張ってはみますけどね。


いやぁ~ オレンジって本当にキレイですよ。(現実逃避)
皆さんもレッツアサリしませんか。(泣)
さてと、オレンジ君用のアサリを調理する包丁とまな板でも買って来ようかなと。
家庭用だと洗剤使ったりしてるので、絶対に使うの嫌だし。(笑)

方向決定・・・・・か!?




そろそろ崩壊後の水槽の方向を決めたいと思います。


以前からあるヤッコを予約しているとは書いていましたが、運良いのか悪いのか連絡を頂きました。正確には先週メールが来てたみたいです。(爆)


それは、以前(水槽崩壊前)からお願いをしていたサイズのある固体が入って来てトリートメントも終わり、調子上がったとの事です。


そうです。その名もアズファーです。


よりによってまたこの時期かよぉ~


どうしよう・・・・・・。すご~く欲しかった魚ですし、心がかなり揺れました。


しかし完全に立ち上がっていない水槽?へ迎え入れる気には到底なれませんし、他の水槽へとりあえず入れておく気にもなれません。


とりあえず、自分の水槽の事情を説明させて頂き、ご理解を頂きました。そして、結論としては自分が水槽の水が出来上がった時に連絡欲しいとの事でした。あえてストックしておく事は出来ないが、1週間位前にまだ残っていたらOKだそうです。感謝です。


自分としては、あと2週間はこのままの状態を維持しておきたいと思っているので、縁があれば我家に来る事になるでしょう。


最初に入れるヤッコがアズファーってのもいきなり混泳の難易度上げそうなのですが、これも運命って事で流れに任せようと思います。
アズファーが来ても来なくても『なんちゃって紅海水槽』へ進みます。


なんちゃってとは、基本的には紅海のヤッコとチョウをメインにする予定ですが、多少柄が違う生体とか紅海産ではない魚が入るかもしれません。


って事で、最初のヤッコ候補はアズファーと出会え無ければ、マクロススですかねぇ~
最近、視力落ちてるんで、マクロススとウズマキ間違えるかもしれません。(爆)


そして、チョウの候補は間違いなくオレンジFBです。あえて強敵にチャレンジしちゃいます。
最近視力落ちてるんで、オレンジとバーゲス間違える事あるかもしれません。(爆)


まぁどちらにせよ、90cm水槽に入るのは2週間以上先ですけどね。(笑)


さぁ~てと、餌付けの下ごしらえ頑張るどぉ~ Ψ(`∀´)Ψケケケ

デバ水槽立ち上げ記 その4




この連休は土曜日以外は特に用事もなくのんびりしていたのですが、いつもなら絶対に行くであろうショップ巡りにも行かずに、修行僧のように家に籠って水槽掃除をしたり、お魚の為に練り餌なんぞを作成しておりました。


さて本題ですが、今日もデバ6匹は元気に泳いでおりますよぉ~


餌もしっかりと食べて相変わらず可愛いっすなぁ~
チョロチョロ動くので写真撮るの大変ですわ。(笑)


DSC_0592.jpg



は~い、終了。


ここで皆様にお詫びと訂正がございます。すでに、前回のブログで弱音を吐きましたが、やはり、デバネタで2ヶ月続ける事は無理なのではないかと感じました。(もっと早く気づけと言うご指摘も多々あるかと思いますが、ご容赦願います。)


さてと、今回のこの水槽のコンセプトでございますが、色々考えているのですが、なかなか決まらないんですよ。


今の所ぼんやりと、自分の中で考えているのは、3つあります。


まず最初は、大型ヤッコ水槽です。やはり志半ばで終わるのは悔しいんで、リベンジするのであれば、まずはこの90cm水槽の段階で幼魚柄を集めます。そして、ゆくゆくは大型水槽へ移行して大きく育てるという考えです。


次に考えているのは紅海水槽です。(後悔ではございませぬ。)
アスファーとかマクロススとかゴールデン・バタフライとかオレンジフェイスとかホワイトフェイスとかの水槽って良いなぁ~なんて思ったりもしてます。RSバナーとかRBバタフライとかも・・・・。殆どチョウ水槽ですな。


最後に、今まで拘って来たシマ・スミレ・ニシキ・コリンズ・ゴールデンのお宝5匹水槽です。この5匹だけを90cm水槽でじっくり飼育するのも良いかもなんて考えていたりもします。


正直、どれもやりたいのですが、きっといつもの如く中途半端な水槽になると思います。


とまぁなかなか決まらないんですが、もう少し時間あるんでじっくりと考えます。
90cm水槽に茶ゴケが出だしました。


こ~んなのや
DSC_0593.jpg


こ~んなの
DSC_0594.jpg


何を飼育したいか決まったら来週あたりに水換えしてショップでも行こうかなぁ~なんて思ったりもしてます。


次回からは『茶ゴケ日記』とさせて頂きます。
このコケの成長を楽しみにして下さいn(*ε(#)☆○=(`∀´:)バキ

デバ水槽立ち上げ記 その3




いよいよデバの餌付けです。


餌食べてくれるかなぁ~


もし食べなかったら餌付けどうしよ~


ドキドキしながら餌入れると、やっぱり食べました。


はい、終了でぇ~す。


解っては居たのですよ。食べて当たり前だって。ですが、今まで3年間ヤッコ飼育してくると冗談抜きで餌食べるかって本当的に心配になる訳です。1匹ずつ食べてるか確認してしまいました。


でもって、翌日です。


6匹居るかなぁ~ もしかして、☆になったりしてなんてドキドキしながら水槽を覗くと居ました。しっかりと群れで泳いでます。何か妙にドキドキでした。
まぁ数日は元気みたいなので、しばらくはこのまま頑張ってもらいます。


さすがMade in Japanです。(爆)
冗談はさておき、実はデバに拘った理由は採取場所ではなく大きさなんです。
絶対にロリサイズにしとこうって思ったのです。決してロリサイズが好きな訳ではなくて、ロリサイズの方がデバと言えどもデリケートなはず。なので、このまましばらく元気なら水は出来てるかなって思って次のステップへ行けると言うものです。


まず、最初に入れたい魚は決めてます。そればギンポっす。
ベアタンクでのコケ対策&残飯処理には最適ですから。(笑)
ここまでは特にこれからの水槽のコンセプトには影響無いと思ってます。


さて、次回はこれからの水槽のコンセプトをネタにしようと思います。
正直、まだ決まって無いんですけどね。何となくヤッコ馬鹿ってイメージが定着していますが、どうなって行くんでしょうね。(笑)


あれ!? デバ日記は終わり? (爆)
プロフィール

YAMATO

Author:YAMATO
名古屋の隣の市に住んでます。

海水魚飼育暦は3年ですが、未だに超初心者の海水魚育成ブログです!!
ヤッコの飼育にはまっていますが、最近は色々な魚にも興味があります。

■良く行くショップ
プラックス
ASM(アクアサンマリン)
CEPPO
ドンファン

みなさんお気軽にコメントして下さ~い。相互リンク大歓迎です。

FC2カウンター
最近の記事
お友達アクアリスト
このブログをリンクに追加する
飼育プラグイン

YAMATOが現在飼育している可愛い仲間達で~す

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お天気BOX









カレンダー
10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
どこから?

ジオターゲティング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。