スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白点との闘いの末に・・・。



いつも景気の良い話ばかりでもダメなので、ブログをお休みしていた間に凹んだ事も記事にさせて頂きます。


やはり、海水魚の病気と言ったら、真っ先に出てくるのが、ハダムシ白点病ですよね。


とにかく白点を退治してやるって意気込んだのですが、白点を退治して生体を元気にするにはそれなりのタイミングと知識と観察力が必要なのでしょう。


あの時(今もかも)自分にはそれが欠けていたのかなと思います。


私がメイン水槽崩壊後に紅海のチョウ3匹をお宝として大事に飼育して行こうと心に決めて、チョウの最大の敵である白点病と対峙してきました。細かい事は書ききれないのですが、大まかに低比重治療、GFG治療、換水法、放置プレーと自分がやれる事はやったつもりでした。


白点病が出る前に餌付けも行い、あさりから人工餌へと餌付いてくれたので、治療にもある期間は耐えてくれたのかなと思います。


毎日バケツ3杯の水換えは、正直苦にならないと言ったら嘘になります。
しかし、可愛いお魚の為と思い日々繰り返してました。
しっかり餌付いていても、さすがにデリケートな魚です。毎日毎日バケツを取り替えられれば餌食いも落ちてきました。


さすがに仕事のピークと重なり、朝早く出社して帰りは遅くなる日々が1ヵ月も続くと、このままでは体が持ちそうもないと判断して小型水槽へ入れて纏めて何とかしようとしました。


今であれば、確実に銅治療(勉強しました)したと思いますし、このバケツ治療を知っている方にも銅を勧めて頂いていたのです。しかし、正直な所は怖くてできませんでした。今思うと情けない話ですね。


結局、治ったり再発したりを繰り返し、最後は塩鮭状態で、自分には何ともできませんでした。
これも、ある日の朝起きたら爆発的に増えてました。
それからは少しずつ状態は悪くなり、餌を食べなくなり順番に天に召されていきました。


結局は、この3匹のチョウについては、数ヶ月しか飼育する事しかできず、いつかは再挑戦と言う気にも、自分が飼育できるレベルでもないと思い諦める事にしました。そもそも、3匹同時に飼育しようとする考えが無理やろって事に気づけとも言いますが。 (爆)


チョウを無駄死にのまま終わらせたくないので、今度白点の野郎を見つけた時には、銅を使って絶対にぶち殺したると心に誓ってます。幸い、一時期のブルームが嘘のように影を潜めています。いつもこの時期って出ないんですよね。あの野郎は夏が過ぎ去った頃に出るんですよ。


本音は、白点様お願いですからおいらの水槽にだけは出ないでぇ~ です!!


今もまだ語るのは辛くて、今居るヤッコ達を飼育できている事を心の底から素直に喜べないでいるのですが、そろそろ低いテンションのままではヤッコ達にも悪いので踏ん切りつける為にも記事にしました。


餌付けできても、飼育しきれないのでは意味が無いし、餌付け出来れば飼育が出来るなどと思いあがった考えは間違っていると再認識している今日この頃です。今もチョウが居た水槽は生体も入れずに今も空で回ってます。(リセットはしましたし、定期的に水は足してます。)


まだまだレベルの低いアクアリストの反省文でしたぁ~
スポンサーサイト

GWも終わって・・・・。



GWも終わってしまいました・・・・・。


初志貫徹って事で、GW中はショップにも行かずに時間がある時は水槽の水換えと掃除をしていました。心なしか、お魚達も調子良さそうにしています。


これからもしばらくはショップにも行かずに、大人しく水換えだけしてましょって感じですね。


さて、今回からしばらくは、自分がブログを休止中を含む過去半年位の我家の水槽を振り返ってみる事にします。(隠し子紹介とも言います。)


この60*45*45水槽は、白点続きだったので嫌になってしまい、生体を抜いてプチリセットしました。


本当は飼育したい魚も特に居る訳でもないし、畳もうかなって思っていたのですが、なんとなく、バクテリアだけ飼育して緊急避難用の水槽と位置づけて、水だけでも空回ししておこうかなって感じでプチリセット後、しばらく放置してました。(たまに水換えもしてました。)


そして、ある休日でした。
嫁から、予想もしなかった一言が・・・・・・。
『そろそろ水も出来たんじゃないの?新しい魚見に行かないの?』などと、ありがたいお言葉を頂き、いやぁ~ 畳もうと思ってるんだよなんて言った日には、きっとこの水槽で金魚飼うとか、畳むなら電気代もったいないんでさっさと畳めとか言われそうなので、このまま放置するのもまずいし、何か飼育せねばって事である意味無理やりスイッチ入れました。


とは言っても、その日に買いに行く事もできませんので、まず、90cm水槽に居るデバ君3匹に出張サービスをして頂き、水を作るのに協力して頂き、1ヵ月位のホームステイをお願いしたのです。


そして、デバ君の水作りの役目も無事終わり、元の水槽へ無事戻って頂いて、それからも数週間は空回ししてますので、にっくき白点は居ないはずです。

DSC_0677.jpg


この水槽は、上部ろ過+外部ろ過+エアレーションで回しているのですが、少しでも安定した状態で飼育したいので、入れる生体は小型~中型までで3~4匹が限界と考えてました。


この水槽は、のんびりとしたメンバを飼育したいなって思いました。あまり明確なコンセプトを打ち出しても、自分には出来ない事ですし。(爆)


のんびりとしたメンバと言うのは、基本的には喧嘩が発生しない(同種を入れない)事と、餌付けに苦労しない事、そしてリーズナブルな価格を基本の考えにしました。


例えるなら、ほんわかとした優しい水槽ですかね。(書いている自分でもちょっと意味解らないですが・・・・。) 見てて疲れないと言うか、ヒヤヒヤしない水槽です。
朝起きて、白点出てないかなぁ~とか、餌しっかり食べるかなぁ~とかをあまり気にしない水槽と言う意味です。


で、最初に入れた1匹がこの子です。


ハタタテダイです。どうしてもこの子が飼育したくて連れてきました。何となく好きな魚なんです。
前の子は、すごく元気で餌もモリモリ食べたのですが、結局は水槽崩壊時に失ってしまったので、この子は元気に飼育したいのです。
先代は、ヤッコとか他のチョウと一緒に入れていたので、結構苛められて可愛そうな事したし。

DSC_0768.jpg

他の魚にも苛められない環境を作る事で、長いスレッドがさらに伸びてくれないかなって思います。


この水槽に導入して白点は全く出なくて元気にしているので安心なのですが、過保護にしすぎたのか、他の魚にちょっかい出してまして、ちょっとヤンチャで悪い奴なんです。最初の1匹にしたのは、軽く失敗だったかも・・・・・。


すでに、ほんわかというコンセプトからずれたかもです。想像以上に気が強いっす。水換えの時に手を入れるとつついて来るし。俺の手をクリーニングしてくれんで良いんだけどね。(爆)


DSC_0688.jpg


次回?は2匹目です。

久し振りの水槽デビュー♪




とうとう我慢できずにオレンジとホワイトを水槽へ入れちゃいました。



と言うのは、本当です。



水槽は水槽でも小型水槽ですけど♪

ゴールデンをバケツ治療に切り替えたので、水槽が空いたんです。

小型水槽と言えども、バケツの水の4倍は入るので2匹合わせても倍の水量にはなり
ましたし、外掛けフィルター付けてるんでかなり環境は改善されたと思います。

DSC_0645.jpg

仲良く泳いでますよぉ~
DSC_0644.jpg

オレンジは、ホワイトに寄り添いながら付いて泳いでます。
DSC_0646.jpg

ホワイトは完全に人工餌を食べてるので、後は水槽に入ってオレンジがどこまで
調子を上げてくれるかなぁ~ってとこです。

水換えも全換水はやらずに、2日に半分位で良いかなってとこです。

そして、本日ショップに行って紅海のチョウ3匹が居るのは解っていたので見に行ったの
ですが、入荷して10日以上は経ったと思いますが、状態はかなり悪かったです。

オレンジに至っては、もう余命いくらも無い感じですね。

勝ったな・・・・。』ってちょっぴり嬉しい気分で、本だけ買って帰りました。
まぁ、こっちは3匹しか面倒見てないんで偉そうな事言えませんけどね。

間違っても人工餌なんて食べてなくてよかったぁ~って心の中で思ったりもして。(爆)

年末セール♪へGO!!




皆様、これから年末セールに向けていよいよスパートですよっ!!


おいら以外の方は・・・・・・・。(泣)


紅海のチョウ3匹は白点治りましたぁ~

2日おきに衣装ケースに水を作って・・・・・。
せっせと水換する事2週間あまり。
box.jpg


毎日朝と夜に全換水はちょっと大変だったかも・・・・・。
この画像はちょっと古いです。 
golden5.jpg

餌食べたり食べなかった時は心配しましたが、辛かったぁ~
このバケツはお気に入り♪
orange5.jpg

最初は諦め気味だったのですが、良かったぁ~
white5.jpg


ゴールデンとホワイトは、人工餌をしっかりと食べてます。
ホワイトに至っては、連れて来た時以上に調子を上げてます。(嬉)
オレンジは、相変わらずですがアサリを食べてます。

今回は極力魚に対して負担をかける治療をせずに、基本は水換えと言う方法で
何とかなりました。(あくまでも基本はです。)

しか~し、見ての通り今も元気にバケツの中ざんす。(爆)
バケツの中から餌くれダンスされてもなぁ~

前回のコメで、バケツで年飼育とか言われましたが、そんなん嫌すぎます。
けど、バケツ生活から抜け出せてないのも事実なんですよね。

だって、本水槽の中には白点居るに決まってるし。

と言う事で、現在本水槽に居るデバ達を一度取り出して、しばらくそのまま水槽を回して
定期的に掃除して水換って方法が一番安全な白点駆除方法かなと。

これで生体全部バケツか・・・・・・・・。

とりあえず、白点が居なくなったと過程して、自分なりに考えたトリートメント方法で生体を
導入すれば、白点が出ないかもって期待しちゃいます。

って事は、何か入れないとなぁ~ 

もう少ししたらどっかでヤッコかチョウを探して来ようかなぁ~ バーゲンだし♪(笑)

と言うテンションにもう少しでなれそうな今日この頃です。(爆)
しばらく紅海チョウ3匹は、バケツ生活が続きそうな今日この頃です。

おもろぉ~




時間が空いてるので、ちょいと白点治療の時の不思議ネタを書いちゃいます。

そのネタとは、ゴールデン入れている水槽のヒーターを着け忘れて2日も放置したこt(*ε(#)☆(`、´ )バキ

・・・・・・・・・・・・・。

ではなく、別のネタです。(ゴールデンには毎日懺悔しています。)

今回チョウの病気治療に使用したトリタンバケツは3種類ありました。
大きさも形も似たような感じです。

それが何の関係があるの?って思いますよね。

関係があったんですよ。

トリタンバケツは当然、ローテーションで使用していました。

治療開始してから数日経ってから、オレンジが餌(アサリ)を食べるようになってはいたのですが、
何故かアサリをしっかり食べる時とかなりの量を食べ残す時があったのです。

最初は、単に調子が上がってないのかな位に思ってたのですが、ある時に何かピンと来たのです。

トリタンバケツに入れ替えた直後の様子を良く見ると、気持ち良さそうに泳ぐ日と、何かじっとしている
日があるんです。ほんの少しの変化なのですが、ちょっと気になったんです。

何で違いがあるんだろうと考えていると、決まったトリタンバケツに入れた時に限って心なしか元気
無いんです。餌(アサリ)を入れてもすぐに食べようとはしません。

まさかなぁ!?と思い、別のトリタンバケツに変えて、餌入れたら速攻で食べだしました。

これ実話なんですよ。その後も試したのですが、結果は同じでしたし。

せっかくお前と同じ色のオレンジ色のトリタンバケツ用意してあげたのにぃ~(爆)

お前は何て気難しい奴やねん。オレンジにとっては、何かが気に入らないみたいです。

あまりカラフルなトリタンバケツは魚が落ち着かないみたいなので、良くないかもです。
それと、トリートメントの際のトリタンバケツは同じ物を2つ用意した方が良いのかも。(笑)

実際にあった本当の話です。

今度はピンクのバケツでも探して試してみようなぁ~(笑)

次に死の淵から生還したホワイトですが、こちらは紺色のバケツがお気に入りみたいです♪
弱音を吐きながら2週間の間、朝と夜に水換え頑張ってよかったなぁ。(爆)
今や完全に人工餌を爆食いモードになりました。
これも不思議な事に、調子が良くなるのもある日突然なんですよね。油断はしてませんけどね。

ゴールデンも殆ど治りつつあるのですが、まだ少しだけ症状が見られるので、昨日から完全な
換水法に切り替えたので、少しずつ変化があると思います。

けど、トリタンバケツで調子が上がって来たら、本水槽へ戻すのが怖くなって来たんですよ。

また戻してすぐに調子崩したらどうしよう・・・・・とか。

いっその事このままバケツで年単位飼育なぁ~んて。




出来るかいな!!

本水槽の白点対策を何かしてから入れるか、このまま入れて様子を見るか非常に悩ましいです。


さてと、仕事しよっと。(おいおい)
プロフィール

YAMATO

Author:YAMATO
名古屋の隣の市に住んでます。

海水魚飼育暦は3年ですが、未だに超初心者の海水魚育成ブログです!!
ヤッコの飼育にはまっていますが、最近は色々な魚にも興味があります。

■良く行くショップ
プラックス
ASM(アクアサンマリン)
CEPPO
ドンファン

みなさんお気軽にコメントして下さ~い。相互リンク大歓迎です。

FC2カウンター
最近の記事
お友達アクアリスト
このブログをリンクに追加する
飼育プラグイン

YAMATOが現在飼育している可愛い仲間達で~す

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お天気BOX









カレンダー
09 | 2017/03 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
どこから?

ジオターゲティング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。