スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうしても欲しい



皆様、プチご無沙汰しておりました。プチご無沙汰の理由は、単に仕事がちょっと忙しかったのと二度目の風邪を引いただけの事なんですけどね。

あと、忙しいのに山へ芝刈り(GOLF)なんぞに行って来て、ちと筋肉痛でした。えぇ水槽の水も交換できない位です。(爆)

そんな水槽ですが、何の変化もございません。魚たちも至って元気です。

その変化も無い水槽なのですが、どうしても90cm水槽に1匹入れておきたい魚が居ます。

そう、それはおいらの愛しのスミレヤッコです。


ではなく、ホンソメっす。

この子はどうしても長生きさせられません。
今までの最長記録でも半年位ですかね。
それ以外は、自信持って1ヶ月生きてないかも。(爆)


過去(ブログ始める前)に自分がホンソメ飼育した過去の誰にも語った事のない恥ずかしい話をカミングアウトします。

確か、一番最初に買ったホンソメだったと思いますが、他の魚と一緒に買って来た時の事です。

他の魚と共に、温度合わせが終わり、ビニールを空けて少しずつ水を入れて水を合わせようとしていました。(当時は、そんな水合わせしてたのです。)

そして、最初の水を入れてしばらくしたら、たぶん10分位だったと思うのですが、ビニール内にホンソメ君がおりませんでした。

あれっと見渡すと、ホンソメは干からびてました・・・・・。すぐに水に戻しましたが、ダメでした。

家に来て10分で☆です。これ、結構良い記録じゃね? 本水槽に入る前に☆!!(爆)

ホンソメ恐怖性となり、しばらくホンソメ買えなくなりました。

そして、しばらくしてからの事です。
再度、ホンソメに挑戦するぞって思い、買ってきました。
今回は、前回の失敗もあるので、家につくなりすぐに水槽内にポチャンしました。

そして、4時間後位の事です。

ホンソメが水槽の下で横たわって☆になってました。

もしかして、水質の変化でショック死なのか?
おいらの水槽の水はそんなに問題あるのか?

悩みましたよ。しかし、結局はどんな魚であれ水をしっかり合わせようと心に誓いました。

さらに月日が過ぎ、自分の飼育にも少しは自信が持てるようになった頃です。

慎重に水を合わせて、そして水槽内に入れました。
次こそは、絶対に何とかしてやる!!と心に誓い、その日は元気に泳いでました。
やった、記録だよ。 4時間以上生きてるよぉ~ とうとう記録更新だぁ~
と喜んだ翌日の事です。

ホンソメ君はライブロックに頭突っ込んで☆になっていました。

やれやれ、もう何が何だかって感じですよね。

はいはい、おいらの魚を見る目が無いんだね。とか、おいらの水槽の水が悪いのとか、ホンソメってもしかしたら、淡水の方が良いとか?
いや、低い比重の方が良いとか?

そんな訳無いですよね。(爆)

で、結局我家の長寿記録はブログを始めてから買って来たホンソメが半年と言う大記録を打ちたてました。
そのホンソメも水槽崩壊と同じくして、☆になりました。

ホンソメって飼育が難しい気がします。(おいらだけかも)
難しいが故に、なんとか長期飼育してみたいのですけどね。

価格が安いからって粗末に扱うつもりも無く、大事に育てたいのだけれど、旨く飼育できないみたいな。

近々、ホンソメ探しの旅に出ようかなと。(爆)

次回の記事は、ホンソメ探しの旅行記にします。(笑)
スポンサーサイト

そう言えば・・・・。



以前にご紹介したシマヤッコですが、相変わらず餌しっかり食べて、ポッコリお腹です。

DSC_0790.jpg


それは、おいといて、シマとコリンズの餌付けの残飯処理を任せたスカンク君ですが、この子を連れて来た時にちょっとした嬉しい事がありました。

ウンコ掃除するスカンク
DSC_0797.jpg


あるショップで、スカンクが欲しくて行ったので、誰でも良いから早く掬ってくれって事で、目に付いた人に声を掛けたのですが、初めて見たバイト君がやってきて、慣れない手つきでスカンクを取り出して袋に入れようとしたら、スカンクが思い切り外へ飛び出したのです。


そして、バイト君がこちらの顔をチラっと見たので、『元気は認めるが、そのスカンクは要らない』って言ったら、『ですよねぇ~』と言って、変わりのスカンクを入れて貰いました。


まぁここまでは普通の流れなのですが、家に帰ってスカンクを魚以上に慎重に水合わせして、バケツを見ると、あらら・・・。いきなり脱皮してるし。
と思ったのですが、何か形が違うんですよ・・・・。


よぉ~く見ると、こんなの居ました。
一緒に付いて着ちゃった!! よろしくね!! みたいな。
新しいバイト君!! Good Job!!(爆)

DSC_0786.jpg


またまた話は変わるのですが、本日の朝に我家のあるヤッコ君がPHに顔を引っ付けて、何か痒そうにして振り払おうとしていました。こっちは付いたらいかん物なんですよねぇ。


明らかに変だったので、淡水浴を5分実施した所、淡水に付けて2分後位ですかね、こんなに沢山の米粒が取れましたぁ~
ハダムシって奴ですかね。それにしても、気持ち悪いです。
明日も淡水浴しよっと。でもって、ハダムシが居る本水槽を早く何とかせねば。(爆)

DSC_0792.jpg

気づいたら・・・。





皆様は、『なまかわ』って言葉はご存知でしょうか?


この言葉は、自分はてっきり尾張地方の方言かと思っていました。(自分は今は尾張に住んでいますが、元々は東三河の人間ですから。)


この『なまかわ』と言う意味は、『なまけること』と言う意味です。
生の皮ではありません。(笑)
この言葉の使い方は、あんたは本当になまかわだね。(良く嫁に言われてるんです。)


実は、この言葉は広辞苑に載っているらしいんです。と言う事は、もともとは標準語なんですかね???(驚)


脱線しましたが、今回のネタは我家の『なまかわスズメダイ水槽』についてです。


振り返ると特に何って手をかける訳でもなく、夏なんて常時30度を越える水温だったし、外部フィルタが目詰まりしてしばらくの期間、ろ過が機能していなかったり(金魚かい!!)とか、色々ありました。
そんな劣悪な環境でも逞しく育ってくれています。


祝:3年越えっす!! (だけど、スズメダイだよぉ~ みたいな。)


まさに、なまかわなおいらが構築した水槽です。(爆)
しかも、驚く事にこの水槽だけは、ここ数年は白点を見かけないんですよね。


白点すら生存できないような劣悪な水槽だったりして・・・・・。カーリーは居るけどね。(汗)


そもそも、この魚達は、別々の水槽にいたりしたのですが、だんだん大きくなるにつれて、他の魚を苛めたりと問題を起すので、ライブロックを入れまくって隠れ家を沢山作って一緒の水槽にしちゃっています。

なまかわ水槽だよぉ~ん
DSC_0750.jpg

一緒にすると決めた時は、下手したら殺し合いが発生するかなぁと思っていたのですが、2代目ボスのナンヨウハギがばっちり仕切ってくれております。

ちょっと顔汚いけど・・・・・。
IMG_0264.jpg


ちなみに、初代ボスはフレームエンゼルで、3年目飼育を目前に旅立たれました。(泣)


と、考えると、かなり手を掛けているつもりの90cm水槽は年単位飼育できていないのに、どうして手の掛けていない・・・・・。(これ以上は悲しくなるので詮索しないで下さい。)


それもあるのですが、この水槽は生体追加を2年以上してないんですよね。
やっている事は、水換え15リットル(しかも、1ヶ月に1回もしてません。)のみなのです。


薄々気づいてはいたんですよね・・・・・。


少なくとも、水槽を本当の意味で落ち着かせたかったら、生体を追加するなって事を・・・・・・。
やはり、生体の追加は慎重にやらないと、水槽崩壊の引き金になりかねないですし。


なので、おいらは前回のブログでも書きましたが、生体の追加はしばらくしません。
少なくともこの夏が過ぎて涼しくなるまではしません。


とにかく、買わないって宣言したら、買わないの!!


基本的に更新が鈍ってるし。


それに、治療中の子や餌付け中の子や、隠し子だってまだ居るし。(爆)


Yes I  Can!! (私できます!?(爆))


っと、最後に、両目が白濁して、すっかりと完治したアズファーでございます。
記事にすると言って忘れてました。画像はちと古いですが、元気になりました。
けど、あるお魚に下のスレッド千切られました。(泣)

azu

目がぁぁぁぁぁぁ




以前からこのブログを読んで頂いている方はご存知の方もいるかもしれませんが、私は以前、アデヤッコを2匹☆にしております。


最初のアデの時だったと思います。もう、めっちゃ溺愛してましたよ。


ある日突然、アデの目が白くなって餌を食べなくなってしまいました。
その時は訳が解らなくなり、とにかくすぐ治療だって事で、淡水浴と薬浴を繰り返して、結局は☆にしてしまいました。


そう、我家の新しい仲間のアズファーと全く同じなんです。(爆)


最初に紹介もせずに、いきなり病気かよ!?
まぁ、購入したのは年末なんですけどね。(笑)
目が白くなったのは、購入してから1ヶ月以上は経った後だったと思います。


最初から買う予定だったのですが、途中で水槽が崩壊して一度はお断りしたのですが、まぁ色々な経緯があって、結局は買いました。

その経緯については、おいおい記事にさせて頂きます。

そんな事よりも、アズファーの白い目は本当に目立つんです。(って、そこじゃないっすね。)

正直、またかよって思いました。嫁にも、アデ坊と同じだねって言われたし。(泣)
状況はわかったのですが、今の自分には全く策が無い訳ですし・・・・・・。
治せなかったアデと同じ方法を取る訳にもいかず・・・・・・。

自分の進歩のなさを嘆いていてもしょうがないので、とりあえず、冷静に考える事にしました。

単に目が白いだけで、肌はキレイなままですし、動きも多少は鈍いものの1箇所で固まっている訳でもなかったのです。

他の魚見ても白点の兆候は無いみたいでした。なので、とりあえず、淡水浴を4分程度しました。(アズファーは淡水浴には弱そうだったので、他の魚よりは短めにしてみました。)


さて、ここからが違います。


何をやったかと言うと・・・・・・・・・・・。
















そのまま水槽に戻して放置しました。(爆)


とは言うものの、水換えの量とか周期は増やしました。バクテリア剤も入れたりもしました。
少しでも状態の良い水が良いかなと思って。


それに何となく、下手糞な治療するよりは魚本来の自然の力に任せるのも良いかなぁなんて思ってました。自分は、魚のために最低限フォロー出来る事をするしかないと。


すると、最初の数日は餌は食べないし、目は白いままで何も変わらなかったのですが、1週間位すると、少しですが餌を食べているではないですか。


そして、さらに数日したら目も白くなくなって来たんです。


淡水浴&放置プレーで治ったなんて、何か、複雑な心境でした。
嬉しいような、悲しいような、自分の無力さを思い知らされたような。(笑)


今でも食はまだ細いのですが、少しずつ元気にはなってきました。
次回は目の白くない画像を必ず載せますね。


で、結局目が白くなった原因は何だったんだろうか・・・・・・。
あの根性悪い奴(えへへ)との喧嘩によるストレスか、はてさて、水質の問題だろうか???

考えてもわからないので、水換えだけはしっかりとしようと思う、今日この頃です。

信念です





祝 WBC 侍ジャパン優勝 おめでとうございま~す。


原監督、早く日本に帰ってきて、自分のチームを何とかしてぇ~


仕事が忙しいのにも関わらず、ついつい見入ってしまいました。
この時だけは、仕事中断です。
最初はそんなに期待してませんでしたが、あれよあれよと決勝まできてました。
どうしても勝って欲しかった試合(相手)なので、嬉しいですねぇ~


さて、本題です。


今を大事にとのタイトルですが、ブログを休止している間もアクアは続けていた訳で、殆どメンバに変化はありません。(少々?変化はありましたけどね。)


追加等についてはおいおい紹介させて頂くとして、とりあえずは我家に居るお魚たちを大事に育てて行こうと新年から決意を新たにして、今を過ごしております。


とにかく、時間があれば水換えする。ショップに行く時間を惜しんでも水換えをする。


水換えだけはどんなに忙しくても続ける・・・・・・。


それが出来ないなら、この趣味をきっぱりと止めようと決めています。


なので、最近は我家に発泡スチロールが溜まる訳です。(爆)


ピ~ン ポ~ンって奴ですね。(笑)


さてと、仕事しなくっちゃ。
プロフィール

YAMATO

Author:YAMATO
名古屋の隣の市に住んでます。

海水魚飼育暦は3年ですが、未だに超初心者の海水魚育成ブログです!!
ヤッコの飼育にはまっていますが、最近は色々な魚にも興味があります。

■良く行くショップ
プラックス
ASM(アクアサンマリン)
CEPPO
ドンファン

みなさんお気軽にコメントして下さ~い。相互リンク大歓迎です。

FC2カウンター
最近の記事
お友達アクアリスト
このブログをリンクに追加する
飼育プラグイン

YAMATOが現在飼育している可愛い仲間達で~す

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お天気BOX









カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
どこから?

ジオターゲティング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。